せみしぐれ

せみしぐれ

「せみしぐれ 雷雨過ぎても まだ無言」
雷雨は通り過ぎたのに、怖がって網戸にしがみついているようにみえました(^^)♪

浜名湖ブルー

2月の浜名湖ブルー 

春もそこまで来ていると思うと、一瞬、寒さも心地よいです。

しかし、寒いですね(^-^; よねこ♪

太刀魚

太刀魚の塩焼き

軽く洗って水分をとる

塩をまんべんなく振りかけて20分

水気を拭きとって焼きます♪

鎌倉時代の新田義貞が海に刀を投げて

太刀魚になった!という説もあります♪

そんな事考えながら美味しくいただきます!

よねこ♪

「すココン」の日

浜松市西区雄踏町「すココン祭」デジタルだよ~♪
上の「すココン祭」クリックしてください(^^)/

第7回まで開催された「すココン祭」
今年はデジタルで登場です(^_-)-☆

たくさんの思い出とともに♪
よねこ♪

女性の味方イソフラボン

大豆と鶏のトマトスープ♪


お豆というと敬遠されがちですが、なんといっても
大豆は女性の味方!!イソフラボン♪


大豆を一度に茹でて、冷凍保存!
好きな時に、好きなものに入れてます。

 
当店では、1.4kg(1升) 820円で、販売中!
by よねこ♪

10月8日(日)息神社祭典


本日、浜松西区雄踏町宇布見「息神社祭典」が開催されています!
「息神社」とは、「おきじんじゃ」と読みます。
江戸時代初期から続くと言われていますが、もしかして室町時代かも?
いろんな文献を研究されて、ロマンの世界が広がっています(^-^)
先頭は「天狗様」一本足の下駄を履いています(・□・;)
そして、地域にお清めの「塩」を撒いていきます!

続くは、稚児さんと呼ばれる小学校4年生が続きます。
今で言う、「七五三」と同じで、元気に育ったお祝いです。

男の子が引いている馬です…普段は息神社に祀られています。

次にお稚児さんの女の子達です、可愛らしいですね。

そして、引いているのは、神社から出られた神様が乗ったお神輿。
地域をまわり、そこに住む人々の幸せを見守ってくれています。
年に一度のお祭りです、また今年もお祭りを見ることが出来て感謝。
この後、お祭りは8つの字の太鼓や舘車をひいて、宇布見地域をまわり
最後に息神社で太鼓の競演が始まります!
遠い昔にも響いていたであろう太鼓の音は、本日、集まった人々の心の底まで響きます!
どうぞ、お時間ある方(盛況時間18:30~19:00)は、西区雄踏町「息神社」へお越し下さい(^-^)/
さて、わた菓子買ってこよう♪よねこ♪
過去記事 息神社祭典

息神社 田遊祭参考記事